よく耳にする事聞いたことの無い話など

財布の金運

皮素材と言うのも、私達は意識しておくべく問題なのではないでしょうか・・・。

なぜなら、そこに生物の息吹のようなもののを感じます。

ナイロンの財布とはやっぱり大きな違いがここにあります。

そして、皮の財布だから、大切に扱おうという気持ちも起こってくる筈ですよ。

それは、ひょっとしたらお金が貯まると言うことを意味しているのかもしれないですよね。大事にすれば大事にする程、お金が貯まる・・・と言う感じでしょうか。

金運と言うものも、財布を大事に扱うことによって生まれてくるものなのです。

 

そして、長年使用して汚くなってしまった財布も金運を下げて行くものだと思います。

やっぱり、大事なことは、財布を大事に扱い、綺麗なまま維持するモチベーションです。

みなさんは財布に対して、そういう愛情を果たして持っていらっしゃるでしょうか。

ワタシの場合、食事の時だって、汚れることを回避して、側に置かないことにしていますよ。

そういう姿勢が財布に金運を宿らしてくれるものだと、ワタシは固く信じています。

 

 

トマトな話

料理は数あれど中々いろんな料理で活躍している食材があるのです。

それはトマトという食材なのです。

トマトは非常に万能な食材なのです。

私の知る限りではパスタに生サラダ・ケチャップにジュースと色々な場で活躍を見せているのです。

そんな万能な食材・トマトなのですが、私の周りにはトマトが嫌いな人が居るのです。

それは私の親戚のお兄ちゃんなのです。

私の親戚のお兄ちゃんは極度のトマト嫌いなのです。

何でトマトが嫌いなのか?と私は親戚のお兄ちゃんに聞いたのです。

するとシンプルな答えが返ってきたのです。

それはトマトの味が苦手だからという答えだったのです。

私はあんなに美味しい食材はないと思っているのです。

しかもトマトの活躍の場は何も料理だけではないのです。

病気でも活躍の場を見せるのです。
たとえば胃潰瘍や高脂血症などにもトマトは効果を発揮するのです。

しかもトマトを食べれば頭が賢くなると言われているのです。

普通食べ物で頭が賢くなると言われているのはチョコレートなのです。

ですがトマトを食べても頭が賢くなるみたいなのです。

そんな理由もあってか私は毎日トマトを食べているのです。

トマトジュースも毎日2本は飲んでいるのです。

私は無類のトマト好きだと言っても良いかもしれませんね。

トマト好きな私からしたらトマト嫌いな親戚のお兄ちゃんにトマト嫌いな理由を聞いたのですが、やはり不思議で仕方ないのです。

 

幽霊は信じますか??

 

 

私は幽霊といった類は基本信じない方なのです。

だって幽霊とかは科学的根拠がないじゃないですか?
私は科学的根拠がないものは信じないことにしているのです。

というよりも私は今の今まで心霊体験をしたことが無いのです。

多くの人が心霊体験をしたことが無いといっても良いでしょう。

ですが、中には本当に心霊体験をしたという方がいらっしゃるらしいのです。

火の玉を見たり学生の時に写真を撮影した時に自分の肩に誰も居ないのに誰か分からない手があるとか見知らぬものが映っているとかそういう心霊体験をした人が実際にいらっしゃるのです。

その人は多分霊を信じているのでしょうね。

その方は、すぐに気味が悪くなり神社にお祓いに行ったそうなのです。

そして、そこの神社の神主に今までに遭った心霊体験を話したそうなのです。

神社の神主に自分が遭った心霊体験を話すとお祓いをしてもらったらしいのです。

私の知人にも心霊体験をしたという方が居るのです。

その人は私と私の家族と交えて遊びに行ったのです。

その遊びに行った帰りの事だったのです。

私の知人が歩いていると得体のしれない何かが私の知人の前を横切ったらしいのです。

それに皆で遊びに行った記念に記念写真を撮影すると私の知人の後ろに背後霊が写っていたらしいのです。

私の知人も前項で紹介した人同様に気味が悪くなって近くの神社にお祓いに行ったらしいのです。

お祓いしに神社に行ったらその後はお祓いの効果もあったのか心霊体験をしないようになったらしいです。

 

段取りの悪い警察がた

 

警察って段取りの良い所と段取りの悪い所があるのです。

警察の主な仕事って検問ですよね。

この検問って何のためにあるのか?と疑問を抱いている人も居るかと思います。

検問って犯罪が行われていないかどうかを見回りに行くために検問をするかと思うのです。

検問をやっている警察は基本は良心的なのですが、中には全然良心的ではない警察も居るのです。

私は一度だけ警察が検問している所に遭遇したところがあるのです。

それは夏真っ盛りの季節だったのです。

丁度蒸し暑かったので私は家族と一緒に車で海水浴に行っていたのです。

海水浴には私は泳げないというのもあって浮き輪を持って行ったのです。

それと家族と一緒に遊べるようにビーチボールも持って行ったのです。

蒸し暑さで熱い体を泳いで体を冷やしたりビーチボールをしたりしてとても楽しかったのです。

ですが、海水浴が楽しかったので楽しく自宅に帰るはずだったのにそれが警察のせいで台無しになったのです。

何故かというと警察の検問態度が最悪だったのです。

しかも帰り道は渋滞だったのです。

その渋滞の原因は何かというと検問の滞りが悪かったのです。

それもあってか非常に気分を害したのです。

私のところに検問をしに来たのが約4時間後だったのです。

それも検問の態度にも気分を害したのです。

せっかく海水浴に行き楽しく帰っている途中だったのに、あの楽しい気分を返せ!と内心では思っていたのです。

 

子供でも携帯を持っている

 

今は子供でも携帯を持っている時代なのです。

子供が持っている携帯は大人が持っている携帯とはまた違うのです。

どこが違うかと言うと子供の携帯には防犯ブザーが付いているのです。

今は便利な時代になったかと思うでしょうが、子供にとっては非常に危険な時代にもなっているのです。

今は非常に誘拐事件が多発しているのです。

現に子供が下校途中に見知らぬ人に誘拐されたというケースがあるのです。

そのニュースで持ちきりなのです。

そのニュースを見た親御さんたちは自分の子供もそういうことに巻き込まれるのじゃないかと思うと心配になることなのでしょう。

それで自分の子供を融解の間の手から守るために親御さんたちが防犯ブザーを購入するのです。

そして自分の子供の携帯に付けてあげるのです。

これを付けると誰かが誘拐しようとすると防犯のブザーが鳴るのです。

そのブザーが鳴ると誘拐しようとした人が逃げてしまうのです。

そうすることで誘拐されることがなくなるのです。

今は私の周囲の子供たちは皆携帯に防犯ブザーを付けているのです。

なので、以前は私の周囲に居る子供の1人が誘拐されていたのですが、防犯ブザーを携帯に付けてからはめっきりと誘拐がなくなったのです。

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
email this
Pocket

新着情報

2014/10/24
よく耳にする事聞いたことの無い話などを更新しました。
2014/08/26
給料日が楽しみな人へを更新しました。
2014/08/26
厄年なので厄払いを新規投稿。
2014/08/26
便利で持ち運びやすいを更新しました。
2014/08/26
管理者情報を新規投稿。